酒田市で美味しい台湾料理・中華料理を楽しみたい方はぜひ当店へお気軽にご来店下さい!

酒茶房如意の【創業の精神】とは?

2017年2月6日

酒茶房如意が酒田市大宮にオープンしたのは忘れもしない、

2003年(平成15年)の3月14日。

世の中はホワイトデーの真っ最中。

僕自身も25歳になる頃で、正直、若すぎるくらい。

ある時、お客様に「誰が店長さん?え?あなたが?」

なんて言われて早く30代になりたい!なんて思ったものです。

30になったらなったで、もう40代目の前で愕然としてますが。(´Д` )苦笑

当時の僕は、今思えばまだまだ世間知らずの若者。

飲食店の経験も少ない中でお店を切り盛りすることは大変で毎日不安ばかり。

毎日どこからともなくやってくる様々な「問題」に対応するものの、

本当の解決ではなく、その場しのぎでいつしかお店はもちろん

自分自身も心もガタガタになる始末 ・・・

このままではダメだ!!

様々な問題を解決しなければと焦るも方法がわからなく、

まるでコンパスを失った船のように心がフラフラしていた時、

自分はどこに向かいたいのか?

スタッフとどこへ行きたいのか!?

なんて考え始め、思ったことや考えていることを紙に書きました。

その時書き上げたのがこの【創業の精神】。

自分自身の在り方、価値観でもあるが、

この気持ちで頑張り続けることを決めた14年前!

当店はおかげさまで、まもなく14周年となる。

当時のスタッフは誰一人いないが、

現在のスタッフとこの思いを共有して

スタッフはもちろん、お客様の喜びのために

これからもチャレンジし続けたいと思う。

 

 

酒茶房如意の創業の精神

我々はチャレンジャー!!

成長、進化、発展を求め続ける集団。

その過程での失敗は成功への道標。

絶対に諦めないことが成功への条件。

我々は、失敗を恐れぬ、諦めない

チャレンジャー集団。

自分自身の成長、自分を磨く場所

如意は「人間道場」

目標、ビジョンを持ち

自分自身の価値を高め続けている。

価値を高め磨く

それは人間としての最大のテーマ。

働くという行為は一日の多くの時間を使い、

一生を通じた自分自身の活動。

そこに目標、夢を持てない人間は

多くの時間を無駄に生きることになる。

酒茶房如意は自分自身の成長

自分を磨く場所、人間道場である。

愛・真心・感謝の心で邁進

愛や真心の伝わらない商品や仕事に価値はあるだろうか?

感謝の心がなければ成長もない。

我々は、仕事や全ての人に愛や真心を込めて伝えて、

すべての人に感謝の心や気持ちを伝えます。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報